私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

万能調味料しょうゆをベースに、食卓にバリエーション!

いつもの牛丼が家庭でも! 味つけが決まる【煮汁】のレシピとは?

公開日

更新日

マチュアリスト編集部

定番の味つけを、家庭でも作ってみませんか。何度でも食べたくなる味! 牛丼にたっぷりの紅しょうがをのせて、みそ汁をつけてどうぞ。

基本の煮汁

配合(4人分)
煮汁
水…1と1/3カップ
しょうゆ…大さじ5
砂糖…大さじ2
みりん…大さじ2
酒…大さじ2

牛肉と玉ねぎさえあれば、この煮汁で簡単においしい牛丼が作れます。

基本のレシピ|基本の煮汁で作る牛丼

材料(4人分)
ごはん…どんぶり4杯分
牛バラ薄切り肉…400g
玉ねぎ…1/2個
グリンピース(冷凍)…大さじ1
上記配合の煮汁

作り方
①牛肉は3㎝幅に切る。玉ねぎは繊維に沿って5㎜厚さに切る。グリンピースは解凍する。
②鍋に煮汁を煮立て、玉ねぎを入れて透き通るまで煮る。牛肉を加え、アクを除きながら7分ほど煮含める。
③どんぶりにごはんを盛り、②を4等分してのせ、グリンピースを散らす。

レトロ牛丼|どこか懐かしい味つけ

配合(4人分)
調味料
トマトケチャップ…大さじ6
ウスターソース…大さじ4
しょうゆ…大さじ2
ねりがらし…大さじ1

サラダ油…適量

作り方
基本のレシピの作り方②のみ、下記のとおりに行う。
②フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎ、牛肉の順にいため、肉の色が変わったら調味料を加えていため合わせる。

※この記事は『増補改訂 調味料とたれ&ソース 永久保存レシピ647』主婦の友社編(主婦の友社)の内容をWEB掲載のため再編集しています。

増補改訂 調味料とたれ&ソース 永久保存レシピ647

主婦の友社編

知りたい! 確認したい! 挑戦したい!定番から今どきまで料理の配合を647種紹介。一生役立つ"味つけが決まる”本です。

詳細はこちら
この記事の執筆者

PICK UP 編集部ピックアップ