私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

シンプルな材料だけでできる【脂肪燃焼ダイエットベジスープ】のパワー。お手軽スープでデトックス!

公開日

更新日

岡本羽加

手軽にできる脂肪燃焼ダイエットベジスープをご紹介します。ベースになるのはキャベツと玉ねぎ。それに大根、にんじん、ブロッコリー、えのきだけの中から1つプラスして組み合わせるだけのシンプルなスープです。岡本羽加先生に教えていただきましょう。

脂肪燃焼ダイエットベジスープ

【材料】(作りやすい分量・2〜3食分)
●野菜
キャベツ...1/8個(2 〜3枚・150g)
玉ねぎ...1/2個(100g)

●水分と味つけ
塩(自然塩)...少々
水...2〜2と1/2カップ (野菜がひたるぐらい)

*季節によってやわらかさに違いがあるので、水分量や煮る時間は調整します。

ふたをしてじっくりと蒸し煮にすることで、野菜のうまみを引き出す。

【作り方とポイント】
①キャベツはざく切りにし、玉ねぎは薄切り(繊維に沿って)にする。
②鍋に野菜を入れ、ひたるぐらいの水を加え、塩を加える。
③ふたをして強火にかける。煮立ったら火を弱め、7〜8分煮る。
④やわらかくなったらふたをとり、ざっとまぜる。味をみてごく少量の塩を加えて薄い塩味にととのえ、軽く煮る。

ポタージュの材料と作り方

野菜2種でも、ポタージュにすることでとろみがつき、満足感が得られます。

【材料】(2〜3食分)
キャベツ…1/8 個(2〜3枚・150g)
玉ねぎ...1/2個(100g)
塩(自然塩)...少々
水...2 〜 2と1/2カップ(野菜がひたるぐらい)

【作り方】
①上記のベジスープの作り方①〜④と同様に、スープを作る。あら熱をとってミキサーにかけ、なめらかになるまで攪拌する。
②鍋に戻して弱火でゆっくりと温める。このとき、濃度が濃いようなら水を少し加えて好みの濃度にし、味をみて、ごく少量の塩で味をととのえる。

PICK UP 編集部ピックアップ