私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

色鮮やかな青菜炒め。炒める前に加えるといいものは?【昔ながらの家事コツ〜調味料】

公開日

更新日

マチュアリスト編集部

みそ汁や魚の干物のうまみを日本酒でアップ

日本酒は料理にうまみやコクを出す作用が。

たとえば、みそ汁の仕上げに少量加えるとおいしくなったり、魚の干物の表面に塗ってから焼くと水分が補われてふっくらした焼き上がりに。

白ワインがないときに代用として使うこともできます。

ドレッシングをあえると、かけるより少量でO K

野菜サラダを作るときは、あえ物のようにボウルの中で野菜とドレッシングをからめて。

かけるより、ドレッシングを使う量が半量ですみ、少しずつ入れてまぜ合わせれば味の調節ができてムダなし。
カロリーも抑えられてヘルシーです。

※この記事は『昔ながらの家事コツと裏ワザ750選』主婦の友社編(主婦の友社)の内容をWEB掲載のため再編集しています。

★あわせて読みたい★

卵を焼く前に入れるといいものは?きれいな色でふんわりした卵焼きに【昔ながらの家事コツ〜卵料理】 知ってる?あさりの成長を促して、うまみ成分を増やすコツ。魚介をおいしくする【昔ながらの家事コツ】 知ってる?安い肉をやわらかくおいしくする5つの方法【昔ながらの家事コツ】

昔ながらの家事コツと裏ワザ750選

主婦の友社編
主婦の友社刊

家にあるものでできるからエコで節約。昔ながらの家事ワザは、実は今の時代にマッチしているんです! 知っておくと役立つ家事のコツ、暮らしの知恵、困ったときの裏ワザが、わかりやすいイラストと豊富な写真で1冊に。料理、洗濯、掃除から美容、健康、住まいのことまで、ちょっとした「困った」は、身近なもので簡単に解決できる! この本には、昭和から平成へ、そして令和の時代にも伝えていきたい"暮らしの知恵が満載! 実行すると「えっ魔法みたい!」と驚くアイデアがいっぱいで、誰かとシェアしたくなるはずです。

※「詳細はこちら」よりAmazonサイトに移動します(PR)

詳細はこちら

知ってる? PR

50代から「ペントハウス」にハマる理由とは?

50代から「ペントハウス」にハマる理由とは?

タワマンに住む富裕層の欲望が渦巻くサスペンス。韓国ドラマ「ペントハウス」が話題です!奇想天外な物語になぜハマる?トップブロガー 中道あんさんがひも解きます。

詳細はこちら
この記事の執筆者

PICK UP 編集部ピックアップ