私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

60歳 文筆家 青木美詠子さんの暮らし「生活の中の小さな喜びを見つけて、人に手渡していきたい」

公開日

更新日

マチュアリスト編集部

日々を暮らす、小さな楽しみ

自転車に乗って小さな非日常へ、ささやかなリフレッシュ

地元の大きな公園や河川敷まで、自転車で出かけます。芝生に座ってのんびりしたり、夫とおしゃべりしたり、少年野球を眺めたり。近くのパン屋で好きなパンを買い、外で食べて帰ってくるだけでも、気持ちがリフレッシュできるんです。

「小さなボサボサ庭」を家のあちこちに招き入れる

庭はいろいろ試すうちに丈夫でお世話いらずのグリーンだけが残りました。ダイニングからカーテン越しに見える葉のシルエットにも癒されます。あまり手をかけすぎず、剪定はときどき自己流で。「ボサボサ庭」と名づけて無理なく楽しんでいます。

常緑樹のユーカリやオリーブは、カジュアルなリースに仕立て、少しずつドライになる変化も楽しみます。

庭のグリーンを小さく生けるだけで部屋がいきいきと。

知ってる? PR

50代から「ペントハウス」にハマる理由とは?

50代から「ペントハウス」にハマる理由とは?

タワマンに住む富裕層の欲望が渦巻くサスペンス。韓国ドラマ「ペントハウス」が話題です!奇想天外な物語になぜハマる?トップブロガー 中道あんさんがひも解きます。

詳細はこちら
この記事の執筆者

PICK UP 編集部ピックアップ