私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

フードスタイリスト 黒木優子さんのお取り寄せ【ほっと一息お気に入りのおやつ】 リッコジェラートの「ジェラート」と永楽堂の「たこせんべい」

公開日

更新日

伊波裕子

おいしいものを知り尽くして、食べ尽くしている料理のプロの方々が、自らお取り寄せをしているものは何? そんなお取り寄せを私も食べてみたい!という想いをかなえるこの企画。前回に引き続きお気に入りを教えてくださるのは、フードスタイリストの黒木優子さんです。数えきれないほどの料理撮影のご経験で培われた黒木さんのおいしいものアンテナ。そのアンテナでキャッチされたお取り寄せ情報をたくさん紹介していただきましょう。

↓↓前回はこちら
フードスタイリスト黒木優子さんのお取り寄せ【高原の自然のめぐみ】 開田高原のとうもろこしとマルカメ果樹園のシードル

監修者

フードスタイリスト

黒木優子

さまざまなメディアでのスタイリングを始め、食まわりの仕事に広く携わり、料理教室も不定期で開催。最近では月刊誌「ゆうゆう」(主婦の友社)の料理ページのスタイリングや『極狭キッチンで絶品!自炊ごはん』(新星出版社)のスタイリングを担当。

さまざまなメディアでのスタイリングを始め、食まわりの仕事に広く携わり、料理教室も不定期で開催。最近では月刊誌「ゆうゆう」(主婦の友社)の料理ページのスタイリングや『極狭キッチンで絶品!自炊ごはん』(新星出版社)のスタイリングを担当。

リッコジェラートの「ジェラート」

選べるジェラート12個セット(うち6個はプレミアムジェラート)。110ml⼊りカップ12個/7520円 (税込・送料別)

宮古島に本店があるジェラートの有名店、リッコジェラート。

宮古島産の農産物を中心に、こだわりの食材の持ち味を生かした、ちんすこう食感、味噌味などユニークなフレーバーも人気です。

黒木さんがこのおいしいジェラート屋さんに出会ったのは10年ほど前。
沖縄旅行で訪れたというわけではなく、東京の、お住まいに近い辺りにおいしいジェラート屋さんはないかな、と探していたときに見つけたそうです。

東京に店舗があった当時、お店にフレーバーはたくさん揃っていたので、最初はどのジェラートにするか迷ったそうですが、何年もするとお気に入りは大体決まってきたとか。

「いまいちばん好きなのは、砕いたフロランタン入りの『アボン』。食感の楽しさもあって、ほかにはない味です。『マンゴー』も濃厚な甘みにシークワーサーのさわやかな酸味が加わって、想像のはるか上を行くおいしさですね」
と、いまはお取り寄せでおいしいジェラートを楽しまれています。

お店のサイトを見ると、フレーバーのラインナップが豊富で迷ってしまいますが、黒木さんおすすめのベスト6を挙げていただきました。

「マンゴー、アボン、バナナ、リッコみるく、黒糖、シークワーサー……ですね。おいしいのがたくさんあって難しいですけど。バナナやミルク味など、どこにでもある味と思うと大間違い。これがまたおいしくて、ぜひ試していただきたいです」

お取り寄せセットは、フレーバーがすでに決まってるものと、自分の好みのジェラートをセットにできるタイプ、どちらかを選ぶことになりますが、種類が多い上に定番ものと季節限定のものなどがあるので、年に何度でも取り寄せたくなってしまいますね。

お取り寄せはこちら
リッコジェラート
https://ricco-gelato.com/about-online-shopping/
※注文方法 
上記サイトより注文。

PICK UP 編集部ピックアップ