私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

料金だけで選んでない?「美容医療クリニック選びで失敗しないために」準備しておきたい5ポイント

公開日

更新日

植田晴美

美容医療クリニックは、どこを選んだらいいのか、迷いますよね。超ビギナーのための、美容医療クリニックのレクチャー第4回は、クリニックを選ぶときに外せない5つのポイントについてです。教えていただくのは、上原恵理先生が院長を務めるTHE ONE.のトップドクターのひとり、廣瀬雅史さんです。

「シミ 治療」「たるみ 改善 クリニック」などのキーワードを入力してインターネットで検索すると、たくさんの美容医療クリニックがヒットします。またSNSをのぞけば、「〇〇クリニックでこんな施術を受けて、とてもよかった」など、人気インフルエンサーの口コミ情報もあふれていて、美容医療初心者はいったいどこのクリニックに行けばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はクリニック選びで失敗しないため、準備しておきたい5つのポイントをご紹介します。

ポイント1 医師の経歴を確認する

知らない方も多いかもしれませんが、医師免許を持っていれば専門分野が全く違っても、「美容外科医です」と名乗ることができます。つまり内科や整形外科や精神科医など、それまで美容とは全く関係のない仕事をしてきた医師でも、去年まで研修医だった人でも、「美容外科医」として美容医療クリニックで患者さんを診ることができるのです。

もちろんそれまで美容医療とは関係がない科の医師でも、トレーニングを積み、きちんとした施術・治療が提供できれば問題ありません。でも美容医療クリニック初心者が医師の力量を見極めるのはなかなか難しいですよね。そこで受診前に必ずチェックしたいのが、クリニックのホームページに載っている医師の経歴です。

美容医療クリニックの場合、皮膚科、形成外科出身の医師が多いのですが、その医師がどんな病院のどんな科に所属していたのかを必ず確認すること。内科など初めは違う科の診察を主にしていた医師の場合、美容医療クリニックにうつってからの経験がどれぐらいあるのか。皮膚科や形成外科出身であれば、専門医の資格を持っているかどうかなどをチェックしておくと安心です。

ポイント2 料金だけでクリニックを選ばない

美容医療クリニックはクリニック側が料金を決められる自由診療です。
誰でも「できるだけ安いほうがありがたい」と思うもの。でも他施設と比較して、極端に安い料金であれば、その安さには必ず理由があります。「安い=よい治療を受けられない」というわけではありませんが、料金がリーズナブルだからという理由だけで、クリニック選びはしないほうがいいでしょう。

しかし、料金が高ければ高いほど、いい治療が提供されるわけでもありません。料金が極端に高ければ、必ず上手な医師が手術をしてくれるとも限りません。

どんなものにも適正な価格があるように、自由診療とはいえ「だいたいこれぐらいかな」という相場があります。相場はクリニックのある地域などによっても異なりますが、気になるクリニックをいくつかピックアップして、料金を比較してみると何となく目安がわかるでしょう。

クリニックの中には、その治療や施術がその人の肌に合うかどうかを確認するという意味で、初回だけ低料金で提供している場合もあります。

ポイント3 症例写真をチェックする

その治療や施術を受ける前と受けた後で、どれぐらい変化があったかを見せるのが症例写真です。美容医療クリニック初心者は、「なるほど、こんなふうにきれいになるのね」と症例写真を漠然とながめることが多いと思います。

でも糸リフトや目や鼻などの手術を希望する場合はとくに、「治療や手術をした後の顔が自分の好みかどうか」という視点でもチェックするとよいでしょう。なぜかというと、人によって「美しい」「きれい」という感覚は微妙に異なるからです。

美容医療クリニック初心者がいきなり受けることはまずないと思いますが、たとえばフェイスラインのもたつきやたるみを改善する糸リフトの場合。「誰が見ても、はっきりと輪郭が変わった」とわかるぐらいぐっと引き上げる施術が好みの医師や患者もいれば、「何となく顔がすっきりとした」というマイルドな施術が好みの医師や患者もいます。

もちろん施術前に「どれぐらい引き上げるか」という相談は必ずしますが、「自分の思っていた仕上がりと違う」ということもあり得るので、「美しい」と思う感覚が自分と似ている、自分と好みが合った医師を選ぶとよいでしょう。

最近はクリニックのホームページだけでなく、個人のインスタグラムで症例写真を紹介する医師も増えています。クリニックのホームページだけでなく、そうした情報も併せて見て、医師選びをするとよいでしょう。

PICK UP 編集部ピックアップ