私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

ビューが最高な漢江の中州・ノドゥル島。BTSの事務所と絶品ワカメスープを求めて龍山~三角地に。JIMINの誕生日を祝うラッピングバスも!

公開日

更新日

鈴木ちひろ

ビューが最高な漢江の中州・ノドゥル島。BTSの事務所と絶品ワカメスープを求めて龍山~三角地に。JIMINの誕生日を祝うラッピングバスも!

ノドゥル島から見た63ビルディングや汝矣島の高層ビル群。毎年9月末から10月頭の土曜日に開催される「ソウル世界花火祭り」が見られる絶好のロケーションとしても有名です。

画像ギャラリー

汝矣島の63タワーや南山ソウルタワーが見られる、漢江に浮かぶ絶好のビュースポット・ノドゥル島。ドラマ「スタートアップ:夢の扉」のロケ地としても知られ、週末はソウル市民の憩いの場所として親しまれています。そして、ノドゥル島のすぐ近く、龍山にあるHYBEの本社前でJIMINの誕生日を祝したラッピングバスを記念撮影! 最後はこだわりのワカメスープでおなかを満たし、帰路につきました。

★前回はこちら★

ソウル観光の定番 南大門市場で買い物&食事。ニューオープンのBTS公式ストアもチェック!

漢江から眺めるソウルの街並みは最高! バスやタクシーを乗り継いででも行きたいノドゥル島

漢江の真ん中にあり、地下鉄の駅で言うと1号線の龍山駅と鷺梁津駅の間あたりに位置するノドゥル島。過去50年ほどは木々が生い茂る無人島でしたが、2005年にソウル市がこの島を買い取り、2019年に複合音楽文化施設として生まれ変わりました。ライブハウスやギャラリー、カフェ、書店、多目的ホールなどがあり、屋外でコンサートや青空マーケットが開かれることも。2020年に放送されたテレビドラマ「スタートアップ:夢の扉」では、韓国のシリコンバレー“サンドボックス”の舞台として登場しました。

ドラマではひとつひとつを箱で覆って「SANDBOX」と見立てていた「Nodeul Island」のオブジェ。

ドラマの映像と建物の外観が少し異なるのは、CGを駆使していたからと言われています。

ダルミ(ぺ・スジ)とドサン(ナム・ジュヒョク)が階段に座って、よく談笑していたのがこちら。ちょうど秋の音楽イベントの準備が進められていました。

ノドゥル島の最寄りの駅は地下鉄9号線のノドゥル駅で、歩いて11分ほどで着きます。ノドゥル島は通行料の多い漢江大橋の中腹にあるのでタクシーを利用しても大丈夫ですが、コネストやネイバーマップのアプリを使ってバスに乗れる方は本数の多いバスを利用するのもいいでしょう。漢江の中央にあるので少しアクセスは不便ですが、ノドゥル島から見る街の景色はスケールが違います。日本の河川とはレベル違いの大きさの漢江を、ぜひ体感してみてください。

漢江大橋から見たノドゥル島。ドラマの設定と同じく、楕円形の島です。

ノドゥル島から龍山駅方面を眺めて。写真左のアパート群は、日本人駐在員が多く住む二村洞あたり。私も数年前に友人の家にお邪魔しましたが、漢江ビューで抜群の眺望でした。

(DATA)
ノドゥル島
노들섬

ソウル市 龍山区 譲寧路445
서울시 용산구 양녕로 445
電話:02-749-4500
地下鉄9号線ノドゥル駅 2番出口から徒歩約11分

PICK UP 編集部ピックアップ