私らしく生きる 50代からのマチュア世代に

人気記事ランキング 連載・特集

【鍋レシピ】腸活におすすめ「鮭のとろろ鍋」「鶏肉のにら納豆鍋」「ミルクかぼちゃ鍋」

公開日

更新日

ゆうゆう編集部

免疫細胞の60%以上が集まっているという腸。腸をキレイにすれば、免疫力も高められます。食物繊維など、腸の機能を高める栄養素を使った鍋で腸活しましょう。料理研究家の夏梅美智子さんにとっておきのレシピを教えていただきました。

こちらもどうぞ。 【鍋レシピ】体を温める!「鶏だんごの焼き梅みそ鍋」「豚肉とさつまいものキムチ鍋」

鮭のとろろ鍋

長いものネバネバ成分は消化吸収を助け、便秘改善にも効果的。抗酸化作用が強い鮭やしゅんぎくに、とろろをからめて。

材料(2人分)

甘塩鮭 …… 2切れ
長いも …… 150g
白菜 …… 400g
しめじ …… 100g
春菊 …… 50g
厚揚げ …… ½枚

【A】
だし(かつお) …… 3~4カップ
酒、みりん …… 各大さじ3
しょうゆ …… 大さじ2
塩 …… 少々

七味唐辛子 …… 少々

作り方

❶鮭は一口大に切る(骨があれば、キッチンばさみで切ってもよい)。

❷長いもは皮をむいて、あればスライサーでせん切りにする。白菜はそぎ切り、しめじは石づきを切り落として小房に分ける。春菊は葉を摘み取る。

❸厚揚げは一口大に切ってざるにのせ、熱湯を回しかける。

❹鍋に【A】を入れて火にかけ、煮立ったら鮭、白菜、厚揚げ、しめじを加える。再び煮立ったら弱火にしてあくを取り、蓋をして5~6分煮る。

❺春菊、長いもをのせて、七味唐辛子を振る。

この記事の執筆者

PICK UP 編集部ピックアップ